↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

これだけは気をつけて!廃車時の注意点

 

廃車は、決して簡単ではありません。

 

さまざまな手続きがありますから、書類も準備しなければいけませんし、
解体料や還付金制度などもあります。

 

特に返金や還付金制度は、うっかり忘れがち・・・。
この2つはとても大切なことですから、廃車で損をしないためにも、
しっかり学んでおきましょう!

 

 

 

さて、「返金」や「還付金制度」について紹介しますね。
意外にも、この2つの説明がない業者が多いと言われています。
返金は、自賠責保険の返金のこと。
還付金制度は、自動車重量税の制度のことを言います。
自賠責保険や重量税などは、車を所有している方なら皆ご存知ですよね。

 

 

でも、廃車時って、意外にも知らない方が多いと言います。
業者もそれを伝えないところが多いですから、
返金や還付金があるにもかかわらず、
そのまま廃車・・・というケースは少なくないようです。
ですから、廃車の際は返金と還付金についてきちんと業者に伝えましょう。

 

 

ただ、これらの説明がないからといって、
不適切な業務を行ってるというわけではありません。

 

 

注意したい業者は、
●車検が残っているのに税金等の還付金の説明がない
●廃車前提にもかかわらず自賠責保険の証明を求められる

 

 

こういった請求があった場合は十分注意が必要です。
廃車前に、「注意点」はきちんとチェックしておきましょう。

 

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる