↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

廃車になった車の部品を販売しているお店

 

廃車になると、すべて処分されてしまうイメージがありますよね。

 

でも、実際はすべて処分されるわけではありません。

 

必要な部品や、使える部品は再利用されます。

 

そのため、廃車した車の部品だけを販売しているお店もあるんですよ。

 

 

一般的に、廃車になった車の部品は、中古販売になります。
もちろん販売される部品は綺麗なものばかり。

 

その中には、事故車も含まれているケースがあります。
事故車の度合いによって異なりますが、
部品までボロボロになっていない事故車であれば、
解体で部品を抜き取り、綺麗にして再利用されます。

 

 

また、日本車の部品は海外でとても需要がありますから、
輸出されるケースも多いですね。

 

つい、「廃車だからもう部品は使えない」なんて思いがちですが、
決してそんなことはありません。

 

 

 

最近は、廃車買取店も増えてきています。
乗れなくなった車も、お金として戻ってくる・・・。
嬉しい話ですね。

 

 

ただし、自分で勝手に部品を抜き取ることはNGです。
あくまで、解体屋によって解体した車の部品のみ利用可能。

 

詳しくは、廃車業者や廃車買取店などで相談してみると良いでしょう。

 

おすすめサイト

 

廃車王 評判

 

 

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる